Digital Maritime Week

 

2020年6月22日~26日                                                                Informa Marketsグループが主催する海事業界のウェビナーウィーク

In Partnership    

聴講無料(言語:英語)| 

Trends and Strategies for Shipowners and Shipbuilders in Japan   

Part of Digital Maritime Week 2020





Live Webinar | 2020年6月26日(金) | 6:00 PM(日本時間)

現在、日本の海事産業は、昨年の日本における2大造船企業である今治造船株式会社とジャパン マリンユナイテッド株式会社が資本提携を発表をはじめ、大きな変革が起こっています。

本セッションでは、林 治剛氏(東京センチュリー株式会社 船舶営業部 副部長)に以下をメイントピックスにご講演いただきます。

・日本の造船業マーケットにおけるトレンドといかに船主/造船企業に対してインパクトを残すか
・オペレーションを最大化させる戦略と戦術
本セッションは、Digital Maritime Weekの一環として、インフォーマ マーケッツ ジャパンが主催するSea Japanプロジェクトと日本海事新聞のパートナーシップにより開催されます。



 

 

講演者

 

  

   林 治剛 氏

     東京センチュリー株式会社

     船舶営業部 副部長

 

Digital Maritime Week 2020とは

開催日:2020年6月22日~26日

Digital Maritime Weekは、海事業界をリードするプロフェッショナルにより、海運をキーテーマにマーケットの最新情報等の提供を目的としたデジタルプラットフォーム。
インフォーマ マーケッツの最大のデジタルウィークと位置づけ、ウェビナー・インタビュー配信・Q&Aセッション等をデジタルツールを通じ参加者に情報をご提供します。
5日間、様々なコースを通してり、海事関係のトレンドやトピックスに焦点が当てられ、最新情報を手に入れる絶好の機会です。
どの場所からでも、誰でもむりょうで参加できます。皆様のご参加をお待ちしております。